応援ナース 求人

応援ナースが一般の求人に掲載されにくい理由は?

応援ナースの求人は一般には公開されていない事が多く見つけるのも一苦労!やっと見つけた応援ナース求人も実際に面接に行ったら不合格だった!という話をよく聞きますが、一体その理由は何か気になりますよね。
一番大きな理由は専門性の強い現場に即戦力としての人員を配置したいからという事なんです。
そういった実力のある人を求人フリーペーパーやハローワークへ掲載した場合、資格を取得しているだけのズブの素人さんが面接にやってくる事が多く断るにしろ面接や何やらで時間を取られてしまうので、誰もが閲覧できるようなところには最初から掲載しない!と決めている病院が多いのが現実です。

 

そういう事情もあり最近の現場では看護師の転職支援サービスを行っている会社を使って人員補充をしています。

看護師転職支援サイトに応援ナースの求人が集まるのはどうして?

看護師転職支援サイトを見る人は、その大半が前職も看護師なので実務経験もスキルもそれなりにあるから即戦力として使いやすいという大きなメリットがあるからです。
産休で数ヶ月の空白を埋めるだけでいいのに、また一から仕事を教えるとなると時間もお金もかかって、病院やクリニックにとっては良い事は何一つありませんよね。
その他にも転職支援サイトのコーディネーターがその現場に合った人材をマッチングしてくれるので、実際に応援に来てもらったけど全然仕事できない!という事も少なく穴埋めとしての役割が十分に果たせる人材が来るという利点もあります。

 

こういった事から考えて、応援ナースの求人を探すのなら一般求人誌などよりも看護師転職支援サイトを利用した方が効率よく応援ナース求人を探す事ができるんですね。
そんな看護師転職支援サイトの使い方は至って簡単!

 

インターネットのサイトから無料会員登録をする。
矢印
専任のコンサルタントに希望の条件を伝える。
矢印
条件に当てはまる応援ナース求人が見つかると連絡が入る。
矢印
必要なら現場の雰囲気を見学しに行く。(コンサルタント同行)
矢印
雇用条件の最終調整をする。(言いにくい事はコンサルタントが交渉)
矢印
面接をする。(面接のコツなどもコンサルタントが教えてくれる)
矢印
面接合格!あとは業務開始日を待つだけ!

 

このように自分でやる事がかなり少ないので転職の負担を最小限に抑えられるんです。
専任のコーディネーターも病院やクリニックなどと太いパイプを持っているので、この人が薦めるのなら採用しよう!と話がうまく進んだという例も少なくはありません。
応援ナースの求人を探している人は一度、看護師転職支援サイトを使ってみてください。思った以上に効果てき面なハズですから。

 

看護のお仕事

>>登録数日本最大級の看護師転職支援サイト「看護のお仕事」はコチラ<<